- TITLE - 【ライブ配信は光で盛る】ライバー事務所マネージャーが教える!リングライト5選

アイキャッチ画像

絶対に勝ちたいイベントや配信オーディションを控えているけど、備え付けの加工機能に加えてさらに可愛く綺麗に見られたいという方も少なくないはず。

そんな時は光で盛るのが1番有力です!そこで活躍するのがリングライトです。
室内照明だけよりも、室内照明とリングライトを併用したほうが、より明るくきれいに撮影できる他、目に輝きを与えて明るい印象を与えます。

そこで、今回は、機材の説明や選び方のコツと共に、弊社マネージャー陣のおすすめ5選をご紹介します!

▶️初心者におすすめのライブ配信機材の紹介はこちらの記事をご参照ください

リングライトってどんな照明?

配信中やビデオ電話の際電気をつけていても顔周りが暗く感じたことはありませんか?
そんな悩みを解決してくれる証明がリングライトです!
肌艶をよく見せたり、目の中に光を与え明るく見えたりといいとこ尽くめな為、ライバーやインフルエンサーの中では必須のアイテムとなっています。

リングライトの選び方のコツは?

リングライトと言っても値段も様々で、光の種類も異なったりどれがいいのか分からない方も多いと思います。
そんなあなたに自分に合う商品を選ぶポイントをお伝えします。

配信のスペースが取れる場合は三脚、卓上での配信ならクリップを

リングライトを購入する際は自身の配信するスペースや配信スタイルをイメージして購入をしましょう。

ある程度配信スペースが取れるという方には、高さの調節ができる三脚タイプがおすすめです!
特に、ダンスや楽器演奏といった全身を見せる配信をしたいという方は、ある程度の高さ(身長程度)まで伸ばすことが可能なスタンドを選ぶことをおすすめしています。

卓上で配信をする方はクリップ式のリングライトを選ぶとコンパクトに収まります。
また、自由自在に角度を決めることが出来るので、可愛く上目遣いで配信したいという方などはクリップ式も魅力的なのではないでしょうか。

もっとこだわりたい方は色温度や光の量を調整できるものがおすすめ

安価なリングライトの多くは白色のLEDを搭載した光の量が一種類だけの商品です。ですが、部屋の明かりや日差しによって、電球の色温度や光の量を調整したいというシチュエーションが多くあります。
予算の余裕があるという方は、是非色温度と光の量が変更できるスタンドかどうかも注目して選ぶといいでしょう。

おすすめリングライト5選

①お手頃なものからはじめたいという方へ
ライト付きスマホクリップ式ホルダー

3COINS(スリーコインズ) ライト付きスマホクリップ式ホルダー
¥1,100


1,100円でスマホクリップとリングライトがついてくるコスパ最高の商品です。
光の調整はできませんが、初心者の方や予備として準備したいという方にはぴったりの商品です。
もちろん、お近くの3COINSでも購入可能です!

②様々なパターンで撮影をしたい方へ
ザイオン Blow-rl

ザイオン Blow-rl
¥2,980(税込)


①リングライト ②本体スタンド ③スマートフォンホルダー(リング取り付けタイプ) ④スマートフォンホルダー(ポール取り付けタイプ) ⑤卓上用・手持ち用スタンドの5点セットが揃うのでどんな配信も使えるものが欲しいという方におすすめです!
特に本体スタンドは1.6mまで伸びるので、高身長さんにも向いています!

③持ち運びやコンパクト且つ光にこだわりたい方へ
Tinmiu

LEDリングライト Tinmiu

Tinmiu
¥4,900(参考価格)


持ち運びやコンパクト且つ光にこだわりたい方におすすめしたいのがこちら
色温度・光の量が調整できる上に折り畳み式のため、コンパクトに持ち運びしやすいのがこの商品の魅力です!
また現在(3/16現在)amazonにて参考価格より値下げされ、3,650円とお求めやすい価格になっています。

④弾き語りをされる方へ
ARTRIG ARCRL-025

リングライト マイク・スマホホルダー付き ARTRIG ARCRL-025

サクラ楽器 ARTRIG ARCRL-025
¥4,510(税込


アーティスト志望の方や楽器演奏をされる方におすすめしたいのがこちら
色温度や光の量が調整可能な上、スマートフォンを最大3台固定でき、マイクスタンドとマルチトレイまでついて税込み4,510円とコストパフォーマンスが高いです!
また、スタンドは最大1.5mまで伸びるでの立って配信することも可能です。

⑤電源がない場所で配信したい方へ
HSDZ LED自撮りリングライト

DELUXEFOX LED自撮りリングライト
¥1,388(税込)


カラオケや車内など電源がない場所での配信を予定されている方や機材の大きさを気にされている方には、充電式自撮り用リングライトがおすすめです!
HSDZ LED自撮りリングライトは色温度が調整することが可能な上、明るさも申し分ないです。またお値段もお手頃なので、一つ持っておくと外での写真・動画撮影にも活躍すること間違えなしですです!

まとめ

いかがだったでしょうか。
スマートフォンのカメラの性能が良くなってきたとはいえ、より美しく可愛く映るにはやはり光が重要になります。

上記ポイントをしっかりと抑えリングライトを上手く利用し、少しでも周りと差をつけた配信にしてみてはいかがでしょうか?


Nuts&Chipは、2020年6月に設立と新しい会社ではありますが、200名を超えるライバーが所属しております!
17LIVE、Pococha、ミクチャ、SHOWROOMでは、数々の豪華イベントで1位を獲得するライバーを多数輩出しております。
また、最近では弊社主催のアイドルオーディションイベントやアンバサダーイベントなど、イベント企画にも注力しております。
Nuts&Chipの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから弊社LINE@を友達登録の後、メッセージをお待ちしております!

この記事をシェアする
ライン友達追加